株式会社財産ネットワークス京都

「個人の財産」と「企業の価値」の保全を支援する総合財産コンサルティング会社です

アドバンテージクラブ 不動産共同所有システム

青山財産ネットワークス アドバンテージクラブ

アドバンテージクラブの詳細は株式会社青山財産ネットワークスをご覧ください。

不動産共同共有システム

※不動産の賃貸借形態は任意組合によって異なる場合があります。

アドバンテージクラブでは、任意組合員の皆様が共同で資金を出し合うことで、3億~5億円以上の優良物件への投資を可能にしています(例:1人3,000万円×20人=6億円の物件に投資)。

不動産共同共有システム

アドバンテージクラブのメリット

税金にまつわるメリット

  • アドバンテージクラブは不動産の共同所有です。
  • 税金面でも不動産としてあつかわれます。
  • 建物の減価償却費を必要経費に参入できます。
  • 購入時に借入をした場合は、借入金の金利も必要経費に参入できます。
  • 万一相続が起きたときは、不動産としての評価減(賃貸の評価減、賃貸建付地の評価減、小規模宅地の評価減など)が適用されます。
  • 事業用資産の買い換え特例の対象になり、譲渡税課税の繰り延べを受けることができます。

登記にまつわるメリット

  • わずらわしい登記手続きが不要です。
  • 登記簿上は便宜上理事長である株式会社青山財産ネットワークスの名義になります。
  • お客様のご住所とご氏名は任意組合の組合員名簿に記載されます。
  • 登記は株式会社青山財産ネットワークスにおいて一度だけの手続きで済みます。
  • 以上の理由からお客様の手をわずらわせることがありません。

アドバンテージクラブの実績

青山財産ネットワークス アドバンテージクラブ

表示された利回りは組合組成時現在のものです。将来にわたり保証されたものではありませんので予めご了承ください。

不動産の所有と分離 リスクの分散

不動産の所有と分離によって必要なときに必要なだけリスクの分散をはかりながら手軽な不動産賃貸が可能になりました。賃貸用不動産の管理はプロに任せる時代です。

所有と運営の分離

不動産賃貸は、物件の良否判断から始まりテナントの選別、管理会社の選定、コストの管理などのノウハウが欲求されます。

青山財産ネットワークスは豊富な情報源から毎月250件以上、年間約3,000件の不動産情報を収集しています。数多くの実績、安心できるテナント、安定した管理会社、お客様に有利な管理コストを実現しています。

必要なとき必要なだけ

地価が10年以上も下落を続けている時代、使い道の決まっていない不動産を買ってはいけません。

不動産購入の動機は、住居用、営業用、所得税対策、相続対策などです。資産を効率よく働かせる決め手は、必要に応じて最適なタイミングかつ投資額の購入です。

アドバンテージクラブはこのニーズにお応えできる不動産賃貸システムです。

リスクの分散

不動産は大きな買い物です。一つの物件に全資産を投じれば、リスクが一点集中します(自己住居用不動産はのぞきます)。効率的ではありません。高い資産性の不動産は高額物件ばかりで、一人で所有するには経験と感覚が求められます。

不動産リスクの分散を実現し不動産賃貸を身近なものにしました。

手軽な不動産賃貸

不動産賃貸は決して単純な事業ではありません。アドバンテージクラブの理事長である青山財産ネットワークスが煩わしい手続きを一切お引き受けします。もっとも手軽な不動産賃貸をご提供します。

よくあるご質問

なぜ「共同共有システム」が必要なのか?

  1. このごろの不動産は都心部しか安定した収入を得ることが難しくなってきている。
  2. しかし高額な物件ばかりであり、一人で購入するには「経験」がないと決断ができない。
  3. 購入後の管理・運営にも不安がある。プロの目で選び、プロに運営して欲しい。
  4. そのご要望に応えたのが「不動産共同所有システム」です。

「共同所有システム」の仕組みは?

  1. 株式会社青山財産ネットワークスを組合の理事長として、皆様は「不動産の共有者」として権利を購入し管理・運営を委託して収入を得るものです。
  2. 購入したビルの名義は理事長の名義ではありますが、「権利」は購入者全員の投資口数による按分での取得に変わりがありません。
  3. 所有ビルには一切の担保権の設定はできず株式会社青山財産ネットワークス及び、購入者全員ともに抵当権等の設定は認められません。

元本の保証はされるの?

  1. 不動産として購入するものであり、将来の値下がりリスク及び値上がりの場合とも購入された権利者に転嫁されるものです。
  2. 中途での売却に際しましては、「不動産鑑定書」の価格をもとに第三者への売却を斡旋いたします。
  3. 郊外にて利用の難しい不動産よりは、都心部での不動産の値下がりリスクは小さいものと予測しています。 事業用の組み替えが一番望ましいと思われます。

分配金は保証されるの?

  1. 当初2年間の「賃貸収入」を保証し、その後は2年毎に各テナントの家賃改正を睨みながら2年毎の賃料を保証することになります。
  2. 支出項目につきましては大幅な変動は少ないものと思われますが、固定資産税負担は若干減少傾向です。
  3. その他大きな「修繕費」が発生した場合には、「共有者全員」で協議のうえ、理事長の最終判断により決定し、 費用のご負担をいただくことになります。
  4. 物件により異なりますが分配金は2ヶ月毎に、ご指定の預金口座にお振り込み致します。

株式会社青山財産ネットワークス 東京都港区赤坂8-4-14 青山タワープレイス3F

株式会社青山財産ネットワークス アドバンテージクラブ

お問い合わせ

不動産売買取扱い物件一覧

資料をダウンロード

トラブル事例に学ぶ 事業承継